>

新築で家を買いたい!基本の知識

現在のライフスタイルを基準にする

あなたとあなたの家族は今、どんな生活スタイルで暮らしていますか?
現在の生活スタイルが、家を選ぶ際のポイントになります。
あなたがもし現在仕事をしているなら、通勤方法は何ですか?
もしも職場が駅の近くにあり、電車などの公共交通機関での通勤が便利なのであれば、マンションがおすすめです。駅の近くなど、便利な立地の物件が多いのは断然マンション。都心に近ければ近いほど、その傾向は高いです。
もしあなたの職場が駅から離れていて、車で通勤をしているなら、駐車場代がかからない戸建てがおすすめ。戸建てなら、共同駐車場で他の車を気にしながら駐車する必要もないのが嬉しいですよね。
また、同じ理由から、普段の買い物やお出かけに車を使っているかどうかもポイントになってきますね。

暮らしの中で重要視していることを書き出す

家を購入するタイミングは、人によって様々です。
その家に住む全員が後悔しないために、それぞれが生活の中で重要視しているポイントを書き出すのがおすすめです。
例えば、周囲の環境。繁華街や町の中心部に近い方がいいのか、静かな郊外の住宅街の方がいいのか。公共交通機関を使いやすい方がいいのか、車での移動にストレスのない立地がいいのか。
また、生活リズムも重要です。朝起きて仕事に行き、夜帰ってくるという一般的な生活リズム以外にも、様々な生活パターンがありますよね。隣の部屋の生活音などがあると嫌だ、周囲に遠慮して家事をやりたい時間にできないのが嫌だなども、ポイントとして書き出しましょう。
その他にも、楽器の演奏をしたい、子供を庭で遊ばせたい、ペットを飼いたい、セキュリティが大切など、理想の生活を想像しながら書き出していきます。書き出したポイントから、より多くの理想をかなえられるタイプの家を選びましょう。


この記事をシェアする